NO MORE RULES

体に良い漢方薬の事を書いています。

肩こり・腰痛 降酸通膠嚢

体内にこもってしまった熱・湿気、またそれらの影響によって体内に侵入した毒素(有害物質や病原体)を取り除きながら、各種症状(痛みや腫れ)の緩和をおこなう漢方です。


体内に熱・湿気ががこもる原因としては、油っこい食事やアルコールの過剰摂取が挙げられています。


特徴
・油分の多い食事やアルコールを摂られる方に
・喉や関節の腫れ、痛みを感じる方に

降酸通膠嚢は、油っこい食事やアルコールの過剰摂取により、体内にこもってしまった熱・湿気、またそれらの影響によって体内に侵入した毒素(有害物質や病原体)を取り除きながら、各種症状の緩和をおこなう、カプセルタイプの漢方です。

症状には、喉の痛み、充血、熱、関節の腫れ、体の痛みなどが挙げられます。

降酸通膠嚢は、熱を冷まし、体の中の湿気や毒素を排出します。
また、関節などに働きかけ、痛みを和らげる成分を含有しています。

位元堂は、香港及び中国で最も有名な漢方ブランドです。製造する漢方製品は全て香港製となります。
効果
体中の熱や湿気、毒素などの排出
熱や腫れ、痛みの緩和
成分
ダイオウ(大黄)
タデ科植物であるダイオウの根茎を用いた生薬です。
便秘、胸満、腹満、腹痛、利尿異常、黄疸、瘀血(おけつ)などに有用とされている他、気うつを晴らす目的でも用いられています。
シャゼンシ(車前子)
オオバコの種子のことです。古くから民間薬として利用されてきました。
去痰、消炎、利尿、止瀉、鎮咳などの作用をもつことで知られ、排尿障害や咳、結膜炎などの改善を目的とした漢方に使用されます。
タクシャ(沢瀉)
オモダカ科植物の塊茎を乾燥させたものです。
止渇・利尿作用があるとされ、手足のむくみや冷え性尿道炎や膀胱炎、月経痛、下痢、急性胃腸炎などの改善に有用です。
センゴシツ(川牛膝)
ヒユ科の根を加工した生薬です。
通経、利尿、筋骨を強めるとされ、婦人科疾患、関節痛、神経痛、足腰の筋肉の萎弱や疼痛、化膿性のはれものなどの治療を目的とした漢方に配合されます。
ボウキ(防己)(ボウイ:防已)
オオツヅラフジのつる性の茎および根茎を用いた生薬です。
利水・鎮痛作用があることでしられ、神経痛やリュウマチ、関節炎、浮腫などの改善に有用とされています。
ダイオウ(大黄)、シャゼンシ(車前子)、タクシャ(沢潟)、センゴシツ(川牛膝)、ボウキ(防己)(ボウイ:防已)
用法
1日3回、1回2~4カプセルを目安に、食後にお召し上がりください。


降酸通膠嚢